バックナンバー

矯正歯科の良い情報

矯正歯科の名医の技術

矯正歯科の名医の資質

矯正歯科は技術が必要

歯列が乱れてしまうと、自力で治すのは不可能です。しかるべき歯医者さんで診てもらうことが必要になりますが、一生口腔内を健康に過ごすためには、どこでも良いというわけにはいきません。矯正歯科に必要な資質として、まず挙げられるのが技術です。患者の口の中の状態は1人ずつそれぞれ違います。その状態や問題点を的確に捉え、それに見合った治療をすることで、矯正歯科はうまくいきます。治療方針を決め、それに則った正しい矯正をするには、確かな技術が必要です。名医と呼ばれる医師たちに、技術が不足している人はいません。例えば同じ器具を使っても、結果が同じとは限りません。矯正歯科の名医はかかるテンションなど状況に応じたその患者に最適な治療を提供します。もちろん、患者との対話を大切にすることも名医の条件で、矯正歯科の治療に不安を抱えている患者の心を解きほぐすにはカウンセリングはとても大事です。しかし、いくら優しく丁寧に話を聞いてくれる医師でも、治療技術が伴っていないと名医とは言えません。実際矯正歯科の治療をしてもらう患者の立場として考えても、仕上がりがまずかったり思うような歯列にならなかったとしたら満足はできないはずです。名医には、高い技術が備わっていることが必要とされる条件です。

↑PAGE TOP